Tポイントを使って株式投資できる証券会社

最近では老後の資金が平均で2000万円不足するというニュースも取り上げられ、年金の問題を中心に老後不安のニュースが多くなってきました。

老後資金を貯めるための方策として投資が注目されています。

その最たるものがNISAやつみたてNISA、iDeCoといった投資に関わる税制優遇処置と言えるでしょう。

しかしながら、投資に触れた機会がない人がいきなり大きな金額を投資することに抵抗のある人もいるでしょう。

そこでポイントで株式を購入できるサービスが誕生しました。

それがSBIネオモバイル証券です。

SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券ならTポイントを使って株式を購入できる

SBIネオモバイル証券では自分が貯めていたTポイントを使って株式を購入することができます。

1ポイントにつき1円として株式の購入資金として利用できます。

ポイントを株式投資に利用できるようになったことは投資を始める上でハードルを下げることにつながるだろうと考えられます。

SBIネオモバイル証券では1株から購入可能


SBIネオモバイル証券では、株式を1株から購入できます。

通常であれば、100株程度が単元株数になっていることが多く、例えば、株価が500円でも100株購入すれば50,000円の資金が必要になります。

S株(単元未満株)であれば、少ない金額で株式の購入もできますし、状況によってはTポイントのみで株式を購入することもできるかもしれません。

少ない金額、Tポイントで投資にチャレンジすることで、もし失敗しても取り返しがつかないような損失にもならないので、気軽に始めることができます。